ウェルメントホーム   >   法人情報 >   ウェルメントについて


 障がい者の方々の自立支援に取り組んでいます

元々私たちは企業様から排出される廃棄品を資源へと再生するリサイクル事業に取り組んでおりました。 “混ざればゴミ、分ければ資源”という標語があるように、企業様から排出される廃棄品の中には分別解体などを行えばリサイクル可能な貴重な資源となるものがあります。


その資源の分別解体などを行うために、地域の障がい者就労支援施設の利用者や特別支援学校の生徒などの 協力を得て、施設外就労や職場実習の受入れ、雇用を経験し現在の障がいをもつ方の就職状況がとても厳しいことを知りました。
本来働く力をもっているにも関わらず、働く場がないことによって “働かない” 選択をしてしまうことは本人にとって も、社会にとっても大きな損失です。


働く場がないと実践ができず、自信を失ってさらに働く場を失ってしまう悪循環に陥りやすくなってしまいますが、 適切な支援と訓練ができる職場があれば、仕事の要領を覚え自信がつき社会に出る心構えが身につき自立がで きるようになり、本人にとっても社会にとってもプラスになると考えております。


それらの課題を解決するため我々はリサイクル・リユース事業で貴重な資源のリサイクルを担うとともに、 それらの事業 により働く場、雇用をつくり障がいを持つ方の自立の支援に取り組んでいます。
今後もお客様、社会のニーズを的確に捉え、会社一丸となって応えてまいりますので、ご指導の程よろしくお願い致します。